menu

自分のこと、好きですか?

いきなりですが、

自分のこと、好きですか?

ちなみに、自分のことが嫌いな人は、自分の名前を嫌っている人が多いようです。

私も、子供の頃は、自分の名前を嫌っていました。

 

本名は、「直子」なのですが、まったく好きではありませんでした。

「子」のつく名前が少なくなっていた時代。

「直」という漢字も嫌いだったかな。

どうも、もっちゃりした感じがしてました。😅

今思えば、自己肯定感がとても低かったのでしょう。

 

中学生の時、友達だと思っていた人に、私が知らないところで、

「あの人(私のこと)は、自分の感情に素直すぎる、人に依存しすぎる」と

陰口をたたかれていたことを知りました。

悪口かな?と思われる方もいるかもしれませんが、

彼女は私のことをあからさまに避けていたので、

そういうところが、彼女にとって許せない性質だったのかもしれません。

 

彼女が彼女の親友と交換していたノートを、その親友の女の子に見せてもらい、

かなり嫌われてたんだな、と知りました。🥲

 

あの時は、傷ついたな。。ガーン😨って感じ。

14歳の出来事、多感な時期ですから。。

もうずいぶん昔の話ですが、今でもはっきり覚えています。

 

「素のままではいけない」が、

私の潜在意識に入り込んだ瞬間だったのかもしれません。

もしくは、

もっと幼い頃にできた思い込みを、

更に深く刻み込んだ瞬間だったのかも。

 

人生は、思い込みの投影です。

確かめ算的に現実化します。

「人生は、思い込みでできている。」

潜在意識に深くに刻まれた思い込みがあれば、

それが、「単なる思い込み」だったのだ、と気づくまで繰り返されます。

 

あれから30年以上経ちました。

今では、「自分のことを好きです。」と、かなり当然の如く言うことができます。

 

自分のことを嫌えば、自分を責めます。

この、自分は❌ という思い込みは、それを上塗りする現象を引き起こし、

また自分が嫌いになって、また自分責めをします。

この無限ループを抜けること。

これ、本当にすごく大事です。

 

まずは、ここから。

実はこれが、もっとも神に愛されるスタイル。

「本当の自分」を生きることこそが、「真の幸せ」に繋ります。

これは、宇宙最大の真意だと思っています。

 

本当の自分を受け入れ、真の力を発揮する。

 

これこそ、私がお伝えしたいことであり、

お手伝いしたいと思うことです。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

太陽回帰を迎えました。

離婚しました。

関連記事

  1. 毒素が原因?

    明日には、太陽が蟹座を抜けて、獅子座に入り。自分…

  2. まあ、いいか。

    まじか。。いっぱい書いて(投稿記事)、さあ、アイキャッチ画像を添…

  3. 離婚しました。

    こんばんは。蓮香です。先月末に、相手から離婚届を出した旨の通知がありました…

  4. 宗教でしょ?

    いやー、蒸し暑いですね。湿気が多いと、どうも呼吸がうまくいってないよ…

  5. もういい、です。😅

    朝夕はようやく涼しくなってきましたね。日中は相変わらず暑いですけど。…

  6. 軽目?チャレンジ。

    今日は、ある特定の場所まで、徒歩でどのくらいの時間で行けるのか、を確…

  7. この時期だから、、でもないけれど。

    いよいよ、明日から、8月ですね。毎年、この時期は、「ライオンズゲート…

  8. 牡牛座の土星

    こんばんは。蓮香です。今日は、占星術的なお話を。キネシオロジーをメイ…

PAGE TOP