menu

月が表すもの

こんばんは。

今日は、Twitterで、
あまりにも、顔が違うアメリカ大統領とされる人の映像があって、
思わず、笑ってしまいました。😅

こうも違う人(顔)を出してきているところを見ると、
もう、いろいろなことが明らかになる日も近いかな。と。

フェイク映像かもしれませんがね。💦

それはさておき、
今日は友人に、インサイトキネシオロジーと占星術のセットの
セッションを受けてもらいました。

うっかり、約束の時間の連絡が遅くなってしまい、
「詰めが甘い」ことを実感。😅

「こんなことでは、あかんわー、」と
まあまあ、落ち込みました。

早々に、原因を探って調整します。💦

ところで、いきなり占星術の話ですが、

月、というのは本人の幼少期も指します。
昨日は、「天体は使うのですよ。」
ということを書きましたが、

幼少期に受けた傷、というのは、
ちょっと簡単にはいかない、とは思います。

インナーチャイルド、というやつですね。

今日セッションを受けてくれた彼女は、
お父様が、そうとう厳しい方だったとか。

月は土星とタイトにオポジション。

特に彼女の場合は月が蟹座。

月は蟹座の支配星ですが、
その本拠地(蟹座)にある場合、
月が意味する感受性が強化されます。

土星が、大人のサインの山羊座にありますので、
子供らしい感受性が強く抑圧されていたことが、
うかがい知れます。

彼女は、私から見ると、
とっても素直で、ぐんぐん吸収していく方。

とてもそんな風(麻痺していた)ようには見えませんが、
数年前までは、
ずーっとそんな感覚があったそうです。

まだ、子供のような無邪気な感覚を
開き始めて間もない。

進行(プログレス)の太陽が、
アセンダントにかかる、という配置でした。
(重要な軸(ポイント)にかかることは、それほど多くない。)

まさに、生まれ変わりを体感されているようです。

「人に支配される、所有物のように扱われる」
という感覚をお持ちでした。

強い否定を持っていると、
「それを感じさせる出来事がその人に起こる」
というメカニズム。

キネシオロジーで、強い否定を調整させてもらったので、
彼女の生まれ変わり(これからの人生)に、
少しでも、生かしていただけると良いな、と思いました。

セッション後、美味しいランチをして帰りました。

対面でセッションを受けていただいた場合、
お借りしているサロンが京都の街中にありますので、
よかったら、一緒にランチとかお茶をしましょう。
(おいやでなければですが。😅)

 

では、本日はこれにて。

お読みいただき、ありがとうございました。

天体は使うもの。

ミッション?

関連記事

  1. 選べないより選べるほうが。

    土星が魚座に入って、カオスに拍車がかかってきたな、とますます感じる今…

  2. 魚座の新月。

    昨日は帰りが遅くなり、ブログを書けなかったのですが、16時7分、…

  3. 言いたいこと、言えてる?

    こんばんは。蓮香です。京都で、キネシオロジーという手法(筋肉の反…

  4. 死って何?

    9月になりましたね。結局、昨日のスーパームーンは、見られなかったです…

  5. 自然サイクル

    こんばんは。この二日間、ブログが書けなかったのですが、昨日は太陽…

  6. 護ってくれてます。

    8月になりました。夏、真っ盛りですね。今日も暑かった。。サウ…

  7. クライマックスなのかな

    今日も暑かったですね。電気料金40%以上アップ? するとか、むちゃく…

  8. 今日も月の話。

    8月最終日ですね。今日は、スーパームーン。魚座の満月ですが、…

PAGE TOP