menu

「死」って怖いもの?

こんばんは。

今日は、
「死について」
書こうかな、と思います。

昨日、書こうかなと思ったのですが、
テーマがちょっと重いかも、、と
少し躊躇してしまいました。

で、今朝ですが、
いつものように、
亀井弘喜さんのYouTube動画を見ていたら、
死にまつわることをお話しされていて。。

タイムリーなのかな、
と思いましたので、やはり書こうかなと。😅

水瓶座の太陽(現在の)が
私のホロスコープの8ハウス(死、継承、オカルトなどがテーマ。)に2日ほど前(1月28日ごろ)に入りました。

太陽は、毎年同じ時期に巡ってきますので、
私の場合、1月の終わり頃が、
「死」というテーマ(8ハウス)に向き合いやすい
タイミングと言えるでしょう。

数日前になりますが、
お二人の訃報(どちらも親戚)を同時に聞きました。

昨日は、お葬式に参列したのですが、

亡くなったとて、
ただ肉体とお別れしただけ。

と改めて感じたんです。

昨日のお葬式は、
長らくお会いしていない方のものだったので、

「それほど悲しいという気持ちがわかなかった。」

というのも、事実としてあるとは思うのですが、

今までの場合(お葬式に参加)とは違い、
「楽になられたんですね。お疲れ様でした。🙂」
という感覚が強かった。

今日の配信で
亀ちゃんが、おっしゃっていたのは、

人間の「三大恐れ」についてでした。

●身体(病気など)
●お金(無くなったら、、という恐れ)
●孤独

なるほどな、と納得。

お金が無くなるという恐れについては、
餓死するかも、、など
「死の恐れ」と直結します。

孤独について言えば、
「孤独死」などと結びついているのかも。

病気や怪我については、
直接「死」に対する恐れですね。

で、そもそも
「死ぬこと」って、
それほど恐れることなのか?
ということなのです。

多くの人が
この恐れに苛まれて、生きているのでしょう。

実は、
魂が肉体を離れる、
ということだけなのに。

今回の人生の、「衣装」ですよね。

「胎内記憶がある」というのは、
おそらくそうだろう、と思っていますので、

どの時点で、魂が肉体に宿るのかな、
と考えたりもします。

脳を取り替えても(移植とか)、
人格は変わらないという話もありますよね。

私の、今回の太陽回帰図は、
アセンダントが山羊座の28度でした。

死と再生を司る冥王星が、
山羊座の28度になった
(太陽回帰のアセンダントに乗った)のが、
今月の20日ごろです。

ダブルの意味で、
「死について」考えるタイミングだったのでしょう。

この人間の「3つの恐れ」についてですが、

「一人ぼっちを楽に受け入れる」(孤独)については、
昨年、キネシでのセルフ調整を済ませています。😁

根本の「死」についての恐れが、
「さほど無い」状態なので、

「お金に対する恐れ」も、
結構、楽に手放せるように思います。
(もうちょい調整が必要かも。😅)

人間を苦しめている根本は「恐れ。」

第何波がどーたらこーたら、、、と
感染者がどーたらこーたら、と煽っているのは、
人を思うように操りたいからですよ。😅
(このくらいにしときますが。。)

 

では、本日はこれで。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天職とは。

ゾロ目やないんかい。

関連記事

  1. 選べないより選べるほうが。

    土星が魚座に入って、カオスに拍車がかかってきたな、とますます感じる今…

  2. 魚座の新月。

    昨日は帰りが遅くなり、ブログを書けなかったのですが、16時7分、…

  3. 言いたいこと、言えてる?

    こんばんは。蓮香です。京都で、キネシオロジーという手法(筋肉の反…

  4. 死って何?

    9月になりましたね。結局、昨日のスーパームーンは、見られなかったです…

  5. 変わった子ですけど。

    こんばんは。今月16日から、スイスで、毎年恒例の「ダボス会議」が…

  6. 護ってくれてます。

    8月になりました。夏、真っ盛りですね。今日も暑かった。。サウ…

  7. クライマックスなのかな

    今日も暑かったですね。電気料金40%以上アップ? するとか、むちゃく…

  8. 今日も月の話。

    8月最終日ですね。今日は、スーパームーン。魚座の満月ですが、…

PAGE TOP